料理とつかいたいニット

料理と使いたいあれこれをニットでつくりました。
ニットならではの編み目をデザインに生かしました。
機能面にもこだわり、燃えにくい難燃加工・はっ水加工など、使い勝手の良さも大切にしました。

 


 










料理研究家と作ったこだわり

ニット産地 新潟県五泉市(ごせんし)。
私たちのニット工場がある新潟で活躍する、料理家びの佐藤智香子さん。
料理家の視点を取り入れて、共に開発しました。
226(つつむ)の新しいキッチンアイテムで、毎日を少し豊かに。
 



 










健康に良い黒食材と、グレートン

日本に古くから親しまれている「黒い食材」。
ポリフェノールの一種であり、抗酸化作用がある「アントシアニン」が含まれ、
乱れた体内バランスを整えてくれる「ビタミン」や「ミネラル」も豊富に含まれています。


そんな「黒い食材」と合わせて使っていただきたいキッチン・テーブルウェア。

近年、家電やインテリアにおいても暗めのシックなカラーが増えてきました。
そんな現代の暮らしに合うよう、私たちが今回開発したアイテムのカラーは、
「インテリアに馴染むグレートーン」をテーマにシックにまとめました。


「黒い食材」にはもちろん、和洋中に合うカラーに仕上がりました。

 





 










限定レシピブック または カード付き

佐藤智香子さん監修のレシピブック付き。
さらに、専用QRコードからアクセスすれば、たくさんのレシピがご覧いただけます。
毎日の食卓を少し豊かに、楽しく。
 



 










からだになじむ、おしゃれなニットエプロン

ストンと丈長で、付けていて気持ちの良いエプロンができました。
ニットならではのしなやかな質感と、適度な重みによる落ち感でからだになじみます。
特別感のあるニット製エプロンです。
 


 





ポケット付きランチョンマット

料理やお皿を引き立てるグレートーンのランチョンマットができました。
端にはケーブル柄の小さなポケットをデザインし、食事を楽しむ前から気分を盛り上げます。
 


 





ケーブル柄のコースター

セーターのようなニットらしいケーブル柄をあしらったコースター。
テーブルの上で、ぱっと目をひくアイキャッチアイテムです。
 


 





ふっくら鍋しき

ニットらしい編み目でふくらみのある鍋しきができました。
アツアツのお鍋やフライパンを保温性よく柔らかに受け止めます。
 


 









限定レシピを続々公開

レシピはこんな美味しそうなラインナップ。
黒食材を使ったものや、五泉市自慢のれんこんを使ったレシピも。
ご購入者限定ページをご用意し、レシピを続々公開します。
 

「五泉定食」





「れんこん黒酢ステーキ」

(2人前)
れんこん・・・10cm 分
豚バラ肉・・・100g
紫玉ねぎ・・・1/8個
三つ葉・・・適量
A 黒酢・・・大さじ2
   酢・・・大さじ1
   砂糖・・・大さじ3
   醤油・・・大さじ2
   酒・・・大さじ2
   水・・・大さじ3
   片栗粉・・・小さじ1/2


1、 れんこんは1cm 幅の半月切りにする。
2、 豚バラ肉を巻き付ける。(豚肉を巻かないれんこんがあっても良い)
3、 フライパンにサラダ油を入れ、(2)焼き、蓋をしながら弱火10分で両面に火を通す。
4、 A を加え絡める。紫玉ねぎの薄切りと三つ葉を散らす。



「里芋の豆乳ポタージュ」

(2〜3人前)
里芋・・・中4個(400g)
玉ねぎ・・・1/4個
豆乳・・・200ml
水・・・200ml
コンソメキューブ・・・・1個
バター・・・10g
オリーブオイル・・・大さじ1
粗びき黒胡椒・・・適量
万能ネギの小口きり・・・2本


1、 里芋は皮をよく洗って1個ずつラップで包み、電子レンジで6分加熱する。皮をむく。潰す。
2、 玉ねぎは薄切りにする。
3、 バターで玉ねぎを炒め、水、潰した里芋を加え、水、コンソメを加えて中火で3分温める。
4、 粗熱をとって、ミキサーにかけ、豆乳を加える。塩胡椒で味を調え、オリーブオイル、粗びき黒胡椒、万能ネギを散らす。



「ごぼうの塩麹マリネ」

(2〜3人前)
ごぼう・・・1/2本
人参・・・1/2本
きゅうり・・・1本
黄パプリカ・・・1/2個
A 塩麹・・・大さじ1
   酢・・・100cc
   砂糖・・・大さじ5
   塩・・・小さじ1/3
   赤唐辛子・・・1本
   ニンニク・・・1片
   ローリエ・・・1枚


1、 ごぼうは乱切りにしてさっと塩茹でする。
2、 人参、きゅうり、黄パプリカは乱切りにする。
3、 A を鍋に入れて一煮立ちしたら、野菜を入れて冷ます。







「黒豆バナナ豆乳マフィン」





(マフィンカップ6 個分)
バナナ・・・1 本
黒豆(市販の甘く煮たものでもOK)・・・100g
豆乳・・・50g
バター・・・70g
きび砂糖・・・70g
塩・・・1g
卵・・・1 個
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・4g
シナモンパウダー・・・1g
ラム酒・・・3g

※黒豆は一晩(12 時間程度)浸水したのち、黒豆100g と鍋に500g の水と共に煮て、アクが出来たら取り除き、差し水をして柔らかくなるまで煮る。水300cc、きび砂糖80g、醤油大さじ1をひと煮立ちせ、茹で上がった黒豆を入れて、一晩味を馴染ませる。汁気を切って、使用する。


1、ボールに常温にしたバター、きび砂糖、塩、シナモンパウダーを泡立て器で白っぽくなるまで混ぜ、その後溶き卵を3 回に分けて混ぜ合わせる。
2、ふるっておいた薄力粉、ベーキンングパウダーを1のボールに3回に分けてゴムベラを使ってサクッと混ぜ合わせる。
3、1のボールの中に潰しておいたバナナと豆乳、黒豆、ラム酒を混ぜ合わせ、出来上がった生地をマフィンカップに入れる。
4、170度に余熱しておいたオーブンに入れ、20分で焼き上げる。